Amazonチャージで1,000円プレゼントキャンペーン
詳細はコチラ

ページの操作が一時的に無効になっています。Googleサーチコンソールでインデックス登録不能。原因は?

この記事は約3分で読めます。

どうも、べーこんです。

私はいつも記事を書いた後に、Googleサーチコンソールでインデックス申請を合わせて行うのですが、今回とあるエラーが起こりました。


インデックスリクエストができなくなっていたのです。



発生時点は2020年10月17日21時過ぎです。

一体どういうことなのか、速報がてら取り急ぎまとめてみました。




ページの操作が一時的に無効になっています。とのメッセージ

サチコの画面です。

いつも通り、インデックスさせたい記事のURLを貼り付けて、チェックをかけたところ、

ページの操作が一時的に無効になっています。

とのアナウンスがブルーの帯で表示されました。



そして、

インデックス 登録をリクエストのボタンがグレーになって押すことができません。



これは困まりました。

これではせっかく記事を書いても、この弱小ブログのドメインではいつまでもアクセスがきません。


とりあえず、詳細をクリックして原因を探ることにしました。



原因は?

グーグルのヘルプに飛んできました。

表示された内容によると、メカニカルアップデートのために数週間機能を停止しているとのこと!

2020
October 14, ongoing
The “Request Indexing” feature of the URL Inspection Tool has been disabled in order to make some technical updates. We expect it to be re-enabled in the coming weeks. In the meanwhile, Google continues to find and index content through our regular methods, as covered here.

参照元:Googleサーチコンソールヘルプ


…数週間って結構ですよね?


解決方法は現状無し。待つしかない。

一応Google翻訳もかけてみました。

んー、やっぱり更新につき機能を一時停止しているとのことですね。

10月14日進行中
いくつかの技術的な更新を行うために、URL検査ツールの「インデックス作成のリクエスト」機能が無効になっています。 今後数週間で再び有効になる予定です。 その間、Googleは、ここで説明するように、通常の方法でコンテンツを検索してインデックスに登録し続けます。

参照元:Googleサーチコンソールヘルプ ※Google翻訳



ひとつ分かった事実は、

ただ待つべし。

ということです。




しばらくは、記事を書いたら自然にインデックス されるのを待つしかないですね。

サチコの復旧とともに。


ではでは。




タイトルとURLをコピーしました