Amazonチャージで1,000円プレゼントキャンペーン
詳細はコチラ

「アマービレ舞鶴」東舞鶴コスパ最強の出張ビジネスホテル【舞鶴の宿事情と焼肉八島丹山】

この記事は約6分で読めます。
アマービレ舞鶴

出張族にとって、ホテル探しは家探しとほぼ同義です。

どうも、社会人になって5年間で累計400日以上出張と宿泊をしてきたプロ出張族べーこんです。

出張する度に考えるのが、現地でどれだけ安く、どれだけ快適に過ごせるかどうか。

いわゆるコスパを最重視した出張ライフの追求に明け暮れているわけです。

さて、現在私は京都府の北部エリア、通称「丹後」と呼ばれる地区を仕事で担当しており、
出張時は主に「東舞鶴駅」周辺に宿泊しております。

そしてここ数年間で何十泊もしてきた暁に、最終的に安定してきた常宿、「アマービレ舞鶴」をご紹介しようと思います。

宿泊予約激戦区の東舞鶴

アマービレ舞鶴

まず、この地に出張される方にお伝えしたいのが、東舞鶴は「宿泊予約が非常に取りにくい」場所であるということ。

舞鶴市は丹後エリアでも天橋立要する宮津市に次ぐ上位に食い込む観光スポットで、ツーリストのお目当ては海上自衛隊「舞鶴基地」です。

日本海側の重要防衛拠点として設置されており、現在では有事の際に後方支援を行う役割をになっていたり、多くの隊員の皆様がここで日々励む教育拠点になっていたりします。

その他赤レンガ倉庫などの歴史的建造物もあり、最近では「艦これ」ファンが押し寄せる場所になっているとのこと。京都の見所は京都市だけじゃない!

一方で、観光客の増加に加えて、地元民レベルでしか知らないホテル混雑事情があります。

それは、「原子力発電所」の保守点検に伴う需要です。

京都府のすぐそばには、福井県の「大飯原発」と「高浜原発」の2箇所の発電所があります。

近年はこちらのメンテナンスなどに多くの人の往来が発生しており、その宿泊先が福井県ではなく京都府の舞鶴市となっているそうです。

実際、私も3週間先の宿泊予約が入れられなかったことがありました。
舞鶴のホテルが少ないわけではないのですが…

この点を考慮し、舞鶴にお越しの際はなるべく早めに予約をする必要があることをまずお伝えしておきます。

「アマービレ舞鶴」東舞鶴最上級のコストパフォーマンス

アマービレ舞鶴

さて、今回レコメンドしたいホテル「アマービレ舞鶴」の魅力について触れていきます。


アマービレ舞鶴のおすすめポイント

  1. 安定した低価格
  2. 予約の取りやすさ
  3. 2017年リニューアル済みの綺麗な内装
  4. 清潔感のある人工温泉大浴場
  5. 駅徒歩約10分、飲食店街やコンビニまで徒歩3分の好立地


安定した低価格

一つ目のポイントはその価格です。需要過多の状況ゆえか、どうも東舞鶴の宿泊代は高めの設定が多い気がします。

ここ以外にも5箇所くらい宿泊しましたが、駅前に建ついくつかの某ビジネスホテルは平均して6,000円程度
しかし、その設備は超絶簡素です。清潔感がないわけではないのですが、本当に泊まるだけの場所という印象。飲食店も近くにありませんし、これでは出張を少しでも楽しく過ごすことは難しい。

少し離れた場所にもいくつか候補はあります。老舗の雰囲気漂う古風な旅館や、大きめのホテルなど。設備は東横イン+αといった印象で飲食店も付近にありますが、今回は値段がお高め。
平均して9,000円は超えてきます。ちなみに食事は別です。

そんな激戦市場で件のアマービレ舞鶴は7,000円前後です。意外と変動が少ないため、安心して予約にコマを進めることができます。やっぱり価格は最重要ポイントの一つです。

予約の取りやすさ

比較的予約が取りやすいのも好ポイント。数週間先まで埋まることの多い東舞鶴ですが、アマービレ舞鶴はこまめにチェックしているとなぜか部屋が開放されることが時々あります。

最近では、3週間前に予約を試みたものの空いておらず、泣く泣く西舞鶴に一時確保したものの、5日前に再確認したところ1室空きがあったため無事ことなきを得ました。

だから、もし空いていなくてもアマービレ舞鶴は逆転の可能性があります。

べーこん
べーこん

あきらめないで!(真矢みき風)


2017年リニューアル済みの綺麗な内装

表題の通りです。外観はうっすらピンク色の塗装で正直微妙?なのですが、内装はとても綺麗。
2017年1月にリニューアルされており、清潔感のある雰囲気はとても好印象。

個人的には9畳の和室が清潔感と落ち着きを兼ね備えていて好みです。
水回りが部屋にないのが残念ですが、その分価格も若干落ち着いています。

清潔感のある人工温泉大浴場

アマービレ舞鶴

この大浴場は舞鶴のビジホにおいてかなり貴重です。

浴槽の岩盤効果による人工温泉ですが、脱衣所から浴室までとても綺麗です。

癒しの空間に私は毎回お世話になっております。

アマービレ舞鶴

検査結果が貼ってあると温泉っぽいですよね笑
天井を見上げても黒ずみひとつない高品質な大浴場はGOOD!

東舞鶴駅徒歩約10分、飲食店街・コンビニまで徒歩3分の好立地

この条件は何回も泊まらないと気づけないポイントではないでしょうか。

舞鶴の飲食店は駅からやや離れた海沿いに密集しています。

その中に立地しているアマービレ舞鶴は使い勝手が非常に良いです。

北へ数分歩けばローソンもありますし、近所には居酒屋もたくさん。

ちなみに東舞鶴の居酒屋で個人的なおすすめは、

  • 観光客にやさしい。品揃え豊富な海鮮居酒屋「卑弥呼」
  • 鮮度抜群の王道寿司「銀八寿司」
  • 舞鶴にわざわざ来る理由になる激ウマ焼肉「焼肉 八島丹山 本店」

卑弥呼以外はちょっと離れるんですが、どれも舞鶴を味わうには申し分ないお店です。

中でも超超おすすめなのが「焼肉 八島丹山 本店」

焼肉 八島丹山
焼肉 八島丹山
焼肉 八島丹山

名物のホルモンが最強すぎて、東京で思い出しながら執筆していると辛すぎる…。

このホルモンを焼いたあとに残るエキスをたっぷり吸わせて作る「ホルモンうどん」がまじでウマすぎるんです!!

プリプリのジューシーなホルモンから溢れ出る旨味の全てを、やわらかい太めのうどんがしっかり受け止めて我々の口へ誘ってくれます。

歯応えがほどよく残るように炒められたキャベツや玉ねぎとの相性も抜群。

著名人もよく訪れるようで、東舞鶴に来たら必ず食べるべき焼肉がここにはあります。

ちなみに、八島丹山はお昼11時からオープンしており、

なんと名物のホルモンうどんを単品で注文することができます!

目の前で鉄板調理してもらうこともできるので、前日食べられなかった人も、食べたけどリピートしたい人も、お昼からその絶品B級グルメを存分に味わうことができます。

ちなみに私は前日食べたけどリピートしたい人です。


舞鶴出張の宿はアマービレ舞鶴がおすすめ!

アマービレ舞鶴

以上、東舞鶴おすすめのコスパ最強ビジネスホテル、「アマービレ舞鶴」のご紹介でした。

舞鶴はかつては海軍と外交の街として大いに賑わっていたようですが、近年人口減が続いており、少し寂しいと地元の方は話していました。

それでも、イージス艦が見られる軍港や絶品ホルモンが食べられる焼肉八島丹山など、魅力的なポイントはいくつもあります。

近頃はNHKの大河ドラマ「麒麟が来る」で盛り上がっている京都北部エリアです。
出張だけでなく、是非とも観光で足を運んでみてはいかがでしょうか。

自称プロ出張族べーこんは、これからも引き続き、ビジネストリップを豊かにする情報をみなさまに提供させていただきます。

ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました