キャンベル缶スープが万能すぎる!クリームマッシュルームパスタの簡単レシピ!

この記事は約3分で読めます。

どうも、べーこんです。

早速ですが、あなたはキャンベルの缶スープをご存知でしょうか?

私がキャンベルスープを初めて知ったのは、中学2年の頃。

古本屋である一冊の漫画との出会いでした。


出典:講談社 魁!!クロマティ高校

もしこの作品をご存知でしたら、私と趣味が合います。





…すみません、話がそれました。

この有名なデザインはアメリカの画家アンディ・ウォーホル氏によるものですが、肝心の中身のクオリティも相当なものです。

キャンベルはお手軽価格にもかかわらずめちゃめちゃ美味しく、日本ではスーパーやカルディなどの輸入食品店で容易に手に入ります。

もちろん、もともとはスープとして売っているものですが、この缶詰めはパスタソースとしても十分に活躍してくれます。

今回は私の好きなクリームマッシュルームスープパスタを作りましたので、サクッとご紹介いたします。


キャンベルクリームマッシュルームパスタのレシピ

キャンベルクリームマッシュルームパスタ 材料

  • キャンベル クリームマッシュルームスープ 1缶
  • 牛乳 スープ1缶分
  • ベーコン お好み
  • 玉ねぎ 1/4個
  • ニンニク 1片
  • 乾燥きのこ お好み
  • パスタ 300g(2人前)
  • 塩 適量
  • 胡椒 適量
  • 砂糖 適量
  • オリーブオイル 適量



作り方

乾燥きのこを水で戻します。私はコストコでも買えるこちらを愛用しています。



玉ねぎは薄切り、ニンニクはみじん切り、ベーコンは短冊切りにします。

ベーコンと玉ねぎはこれまたコストコのものを愛用しています。

オリーブオイルで食材を炒めます。

ベーコンから脂が滲み出るくらいでOKです。

戻したきのこをエキスごと加えます。

マッシュルームスープだけでも香りはいいのですが、乾燥きのこを加えるとさらに5倍くらい美味しくなります。

本当です。


ここで主役の出番です。


火は一度止め、加えた後は弱火でコトコトレベルがオススメです。

ガンガン煮込むと脂肪分が分離する可能性があります。



標準で牛乳を缶1杯分加えます。ゆるめがよければもう少し加えてください。


分量外ですが、もしほうれん草や小松菜があれば、最後に加えると彩りがでていい感じです。

あとは塩、胡椒、砂糖で味を調えてください。

きのこの旨味が生きているので、塩気は薄めがオススメです。



パスタを茹でて、ソースを絡めたら完成です!



誰でも簡単!キャンベルパスタ!

はい、ということであっさり出来上がりました。

今回私がしたことと言えば、


  1. 食材を切る
  2. 食材を炒める
  3. スープを加える
  4. パスタを茹でる
  5. スープを絡める


たったこれだけです笑

これだけで本格的なクリームパスタができてしまうなんて、キャンベルの価格・味・時短の総合力はなかなかのものです。

あと、クリームパスタってダマになったり、分離したりと仕上がりにムラが出ることが結構あるんですよね。

最初からクリーム状になっているからこそ、安定して作れるというメリットもキャンベルにはあります。


コーンポタージュもおすすめ

最後に補足ですが、キャンベルには他にも色々と種類があります。

今回のクリームマッシュルームのほか、コーンポタージュやミネストローネ、クリームトマト、クラムチャウダーなどなど。

ちなみに、私のお気に入りはコーンポタージュです。

粒コーンがこれでもかと入っており、味は王道のまろやかクリーミー仕立て!
大人はもちろん、子供も絶対好きな味です!

なお、冷製スープにしても美味しいので、これから暖かくなってきましたら是非お試しください。



それではまた!


タイトルとURLをコピーしました