Amazonチャージで1,000円プレゼントキャンペーン
詳細はコチラ

角ハイ飲み放題500円×激ウマ羊肉の衝撃!コスパ最高の大衆ジンギスカン酒場ラムちゃんを強くオススメしたい!

この記事は約7分で読めます。

どうも、べーこんです。

いきなりですが、これぞというジンギスカン屋さんに出会えず苦節30年弱、ようやくコスパ最高のジンギスカン居酒屋を発見しました。

その名も、

「大衆ジンギスカン酒場ラムちゃん」


私はこれまでに東京はもちろん、北海道でも数多くのジンギスカンを食べさせるお店ののれんをくぐってきましたが、ラム肉の味であったり、味付けであったり、価格であったり、サービスであったり…

どこかしらに満足しきれずの日々でした。


結論から述べます。

①美味しいジンギスカンをお腹いっぱい食べたい方

②ハイボールが好きな方

③価格以上の満足を得たい方

上記に該当する方は、ラムちゃんで180%満足できるでしょう!

本記事は、初利用で我が羊焼肉ランキングTOPに躍り出たジンギスカン酒場ラムちゃんの実食直後のレポートとなります。


ラムちゃん名物 角ハイボールが500円で飲み放題!

今回お邪魔した店舗は、おおたかの森店。

つくばエクスプレス流山おおたかの森駅から徒歩4分程度です。

その他、柏店、千葉店、本厚木店、御徒町店、八王子店の合計6店舗展開しております。


公式サイトを確認しましたが、メニューは基本的にすべて同じ内容となっているようで、入店直後その価格にまず驚かされます。ラム肉はもちろん、おつまみ系も激安です。



なかでも看板メニューと言えば、なんといっても、






500円(60分)で飲み放題の角ハイボールです!!

しかもこのサーバー、なんと各テーブルに備え付けられており、超強炭酸かつしっかりとした濃さの1杯がその場で注げてしまいます!


酒飲みであればご存知かと思いますが、サントリーの角瓶はそこまで安いウイスキーではなくなっています。

近頃のウイスキー人気により需給バランスが崩れ、原酒不足であらゆる価格が高騰している中、数年前まで1,000円未満で買えた角瓶は、今では安くても1,200円以上はするようになってしまいました。

そんな角瓶をここまで大盤振る舞いしてくれる居酒屋なんて、全国探してもほとんどないと思います。


しかし、メニューやサーバー、ジョッキにはしっかりと書いてありますが、

本当に「角瓶」が使用されているのでしょうか?

味は美味しいですが、人間は先入観で味覚が大きく変わってしまうといいますからね。

けっして疑うわけではありませんが、念のため辺りをキョロキョロしてみます。




はい、足下にしっかり業務用の角瓶が使用されていました。

一瞬でも疑念を抱いてしまった自分をお許しください。


今回はハイボールの飲み放題に、単品オーダーで楽しむことにしました。

ちなみに食べ放題は3,480円、食べ飲み放題で3,980円です。

食べ放題ってテンションは上がるんですが、実際のところ大抵は途中でお腹いっぱいになってしまい、なかなか元が取れないんですよね。



レバー、ハツ、タンなど、希少部位も含めて絶品のラム肉

今回はとにかくラム肉を食べるぞーっ!

てことで、定番の肩ロースに加えて、超厚切りの骨付きラムチョップ、レバー、ハツ、タンといった、ジンギスカン屋さんでもなかなか見ないレアメニューを手当たり次第に注文しました。



手元に届いたお肉は、身が赤々としていてとても美味しそうなものばかり。

そして実際に食べてみると、ビジュアル通りの美味しさでした!

臭みは全くありませんが、ラムらしいマイルドな羊の香りは健在です。

そして、とにかく身が柔らかくてジューシー!

ジンギスカンが特別好きな方でも、この品質のお肉が常時出てきたら、誰も文句は言わないと思いますね。


ラムチョップは極厚!

裏表じっくり10分ずつ焼いて、あとは頃合いを見ていただきましょう。


ラムタンからは卓上のラムスパイスとレモンとの組み合わせが間違いない、極上の歯応え&旨味。


ラムレバーも全く臭みがなく、上品な甘みを感じられます。

両面10秒焼いて、一緒に付いてくるネギ塩ごま油に浸すと罪な味わいです。




味変調味料が豊富でジンギスカンにありがちな飽きが来ない!

角ハイボールは激安なのに味濃いめ炭酸強め、ラム肉も新鮮で旨味濃厚、

そこに加わるもう一つの素晴らしいポイント、それが味変用の調味料の豊富さです。


卓上には、味付けのメインとなる甘みの効いた濃口醤油タレ、塩胡椒ベースのラムスパイス、ポッカレモン、おろしにんにく、ゴマ、香り豊かな一味唐辛子が置かれており、自由に使うことができます。

タレは時々ある酸味の効いているさっぱり系というわけではなく、しっかり濃いめの味わいで個人的にはとても好みでした!

ぜひニンニクや唐辛子をたっぷり入れて食べてみてください。


さらに、写真手前のもの。

これはラムちゃん特製のオリジナル薬味で、生姜やネギなどの香味野菜のみじん切りがなんと無料でいただけてしまいます。

これもタレにたっぷり入れていただくと、粒を残した生姜がアクセントとなり、また違った味わいを楽しめます。


メニュー右上の欄には特選薬味として100円で、山わさび、パクチー、ネギ塩が用意されております。

今回はネギ塩を注文しましたが、塩気とネギの香りと甘みがマッチしておりとても美味しかったです。



200円で次回からお通しが一生無料!他サービスも良い!

その他地味にいいなぁと思った点がいくつか。

まずは、アプリ会員への入会でお通しが一生無料になるというシステム。

一生って笑

また、来店スタンプ3個以上で角ハイボールに加えて、レモンサワーも飲み放題になってしまいます。


おおたかの森店ではお手洗いに終電マップが掲示されていました。

地味に嬉しい気遣いです。


ジンギスカンを美味しく食べるならニンニクは欠かせない!

という背景を察してか、マウスウォッシュがサービスされています。


マスコット?のラムちゃんもちらほら。


最後に面白いなと思ったものが、QRコードを読み取ることで自分のスマホからオーダーができるというシステム

途中の会計も確認できるので、とても便利でした!

我々からすれば、タブレット端末を操作する必要がなかったり、店員さんを呼び止める必要がなかったりというメリットがありますし、お店からしても設備費用や人件費の削減になりますからこれは今後一気に流行るでしょうね!


コスパ最高のジンギスカンでした!

あまりの美味しさに無心で食べ続けた結果、妻と2人で約10,000円のお会計となりました。

お酒はハイボールの500円×2人分(合計10杯以上は飲んだ)だけだったので、どれだけ肉を食べたんだという内容です笑


ちなみに食べ飲み放題にしていれば、2人で8,000円+税でした。

しかも、ここの食べ放題は肩ロースと野菜だけなんてケチなことは言わず、ラムチョップからおつまみからご飯ものから、すべて食べ放題です。

それならテンションに任せて食べ放題にしていれば良かった…

逆に言えば、そこまで大食いではない我が家でも元が取れる価格設定のこのお店がかなり良心的とも捉えられますね。


しかし、ここだけの話、最初は全然期待していなかったので、終わってみれば完全に予想を裏切られた格好です。

コストパフォーマンス的にここまで満足できた外食は4月に大阪を離れて以来でしたね。

私は支払った金額以上の満足度を求めてしまう人間なので、このようなお店に出会えることが一種の生きがいのようなものとなっています。


ちなみに調べてみると、ラムちゃんはまだ全国で6店舗しかない、まさに子羊のようなものでした。

2019年7月にオープンした柏店が1号とのことですので、まだ1歳ですね。

しかし、もしこのクオリティが維持され続ければ、いずれはジンギスカン界のサイゼリヤやスシロー的なポジションになることは間違いないと思います。

その行末を今後も通いながら、見守っていきたいと思います!




ではまた!



*おまけ

お姉さんが見送ってくれました。

最後までサービス精神満点のお店でした。



タイトルとURLをコピーしました