サイゼリヤ「やみつきスパイス」のレシピ 辛味チキンやラム肉料理に使いまくろう!

この記事は約3分で読めます。

どうも、べーこんです。

先日投稿したサイゼリヤ飲みのススメの記事の中で、サクッと触れました、

やみつきスパイス

のレシピですが、記事中に忍ばせておくのはもったいないので独立した記事で再度ご紹介いたします。


やみつきスパイスは、サイゼリヤで50円で単品注文できますが、量はかなり控えめです。

相性抜群の辛味チキンやラム肉にたっぷり使いたいものですよね?

そんな時はこのレシピを参考にしていただければ、原料を用意して調合するだけで安価で大量に作ることができます。



やみつきスパイスのレシピ

サイゼリヤ やみつきスパイス レシピ

  • クミンパウダー 比率2
  • ミックスハーブ(オレガノ・タイム・ローズマリーなど) 比率1
  • チリペッパー 比率0.5〜1
  • パプリカパウダー 比率2〜3
  • ガーリックパウダー 比率1
  • 塩 比率4
  • 砂糖 比率1






キーになるのはパプリカ、ハーブ、クミンの3要素

やみつきスパイスのキーになる要素は、パプリカパウダー、ミックスハーブ、クミンの3つです。

ガーリックやチリペッパーはなくても成立しますが、この3つだけは必ず用意してください。



我が家で使用している塩はかなり大粒のものなので、スパイスに混ぜる上では馴染みがあまりよくありません。

同様に、ミックスハーブに関しても大粒なものとなっています。

そんな時は乳鉢と乳棒の出番です。


多用する器具ではありませんが、乳鉢を使うと粒が均一になり、一体感が生まれます。

すり鉢と違って溝に詰まりにくいのでオススメです。スタイリッシュなのも気に入っています。

どこか理科の実験みたいでテンションも上がります。


コスパ抜群!コストコのアロマティカタコスシーズニングで代用できる!!

そんなに材料を用意できません!

そんな方にはコストコでも売っている、アロマティカオーガニックタコスシーズニングをお勧めします。


なんと約600gも入ってお値段は1,000円と少々です。

タコスのために作られたこの商品が、サイゼやみつきスパイスの要素を高次元で満たしていることに私は気付きました。


ハーブ、クミン、パプリカはもちろん、ガーリックやチリペッパーも入っています。

さらに乾燥トマトやオニオンまで入っていればそりゃ美味しいはずです!


我が家では、これを鳥もも肉にこれでもかとまぶしてオリーブオイルで焼き上げるタコスローストチキンが頻繁に登場します。

やみつきスパイスは是非自作して頂きたいところですが、これはこれで本当におすすめなので、是非お試しください!


サイゼリヤの魔法を思う存分堪能してください

以上、やみつきスパイスのレシピでした!

風味自体はレシピのスパイスを適当にミックスするだけで出ると思います。

あとは塩と砂糖をお好みで調節してください。

ジャンキーな感じに仕上げたい場合は、チリペッパーやガーリックを多めにすればOKです!

(裏技的ではありますが、味の素なんかを入れてもいいんじゃないでしょうか)


ちなみに、サイゼリヤでは辛味チキンのテイクアウトも始まっております。

40個で2,200円で買えますので、お店で食べるのとほとんど変わらない価格で楽しめますね!

今回のやみつきスパイスと合わせて、是非自宅で贅沢サイゼリヤ飲みを楽しんでみてはいかがでしょうか?

ではまた!


関連記事




タイトルとURLをコピーしました