柏の葉キャンパスで一番安いスーパーはおっ母さん食品館!買うべきオススメ商品を紹介!

この記事は約4分で読めます。

どうも、べーこんです。

料理と同じくらい食材の買い出しが好きな私ですが、そんな私がわざわざ行くスーパーがいくつかあります。

今回はそのひとつである、柏の葉キャンパスのおっ母さん食品館をご紹介します!


おっ母さんの魅力はなんといっても、

エリアトップクラスの安さ!


本記事では柏の葉キャンパスのなかで、特におっ母さんで買うべき商品をピックアップしてみました。



おっ母さん食品館とは

おっ母さん食品館は千葉県を中心に東京、神奈川、茨城県などに15店舗を展開をしているローカルスーパーです。

親会社の株式会社三和は本社を千葉県柏市若柴、つまり柏の葉キャンパスの卸売市場内に構えています。

おっ母さん食品館のほか、青果の越後屋、鮮魚専門店の海宝丸といったブランドでスーパーを運営しています。

おっ母さん以外には行ったことがないので、ぜひお邪魔してみたいところです。


おっ母さん食品館のオススメ商品

調味料

柏の葉キャンパス駅周辺にいくつかスーパーはありますが、油や醤油などの日常的に使う調味料に関してはおっ母さんが基本的にエリア最安といっていいと思います。

この日はキャノーラ油が169円とエリアのみならず、全国トップクラスの価格でした!

安くても200円はしますから、こういう日を狙っていくと良いですね。

あとはデルモンテのリコピンリッチケチャップが安くなっていたのが好印象でした。

ケチャップはカゴメやテーブルランドではなく、個人的にはフルーティさが強めなデルモンテが好みです!

お買い得商品が軒先に陳列されているのも良い味を出していますよね〜


精肉

柏の葉キャンパスでは、精肉難民に陥りがちです。

ここでいう難民というのは、安く買いたくても買えない民のことを差します。

このエリアでの買い物は基本的に駅前のららぽーとで済ませる方が多いわけですが、唯一価格面で今一つなのが精肉関連となっております。

野菜や鮮魚などはららぽーとで十分満足できる仕入れができると思うのですが、お肉はなにかと高めなことが多いと感じております。

そんなデメリットを補ってくれるのがおっ母さんです。


私の好きな豚肩ロースブロックが89円/100g、牛豚合い挽きひき肉が99円/100gと周辺相場からすればかなり安い価格で手に入れることができます。

この日はセールではありましたが、精肉に関しては常におっ母さんが柏の葉キャンパスで一番安いと思います!

価格を抑えて量を求めるときは、おっ母さんまで少し歩いてまとめ買いしましょう!


納豆

納豆も安くてオススメです!

しかも色々種類があるなかで、個人的に強く推したいのが「くめ納豆」

茨城県出身の私、くめ納豆で育っておりまして、わが県民はくめ納豆、もしくはおかめ納豆で細胞分裂を行ってまいりました。

柏の葉は千葉県ですが、くめ納豆が売られているのには素直に賛辞を送りたいと思います。

美味しいのでぜひ一度お買い求めください。


カレールー・シチュールー

カレーやシチューのルーも安いことが多いです。

安定感のあるこくまろカレーは128円と手を伸ばしやすい価格です。

そして、ハウスのシチューミクスはこの日は198円!

顆粒タイプのシチューミクスは私昔から愛用しておりまして、一箱あると必要な時に必要な分だけササっと振り出し、ながーく使うことができます。

通常は250円以上することが多いので、この価格設定には将来性を感じます。


卵・乳製品

牛乳が168円、卵が148円と周辺相場からすればかなり安いと感じました。

関東高域でみた場合、牛乳は190円、卵は200円くらいが平均的な価格設定だと感じており、それを大きく下回っているのは魅力ですね。

特に日常的に消費するような商品ですから、しっかり利用していくことで家計にも大きく貢献してくれそうです。



まとめ

以上、柏の葉キャンパスでトップクラスの安さを誇るおっ母さん食品館をご紹介いたしました。

地域住民の方々からすればわかり切った話だとは思いますが、今まで使ってこなかった方や、これから柏の葉に移住する予定のある方の参考になれば幸いです。

当ブログでは、これからもスーパーレビュー、ウォッチングを定期的に行ってまいりますので、よろしくお願いいたします。

ではでは。


タイトルとURLをコピーしました