Amazonチャージで1,000円プレゼントキャンペーン
詳細はコチラ

【詐欺だとは思うけど…】Chrome年間ビジターアンケートにあえて答えてみた結果!

この記事は約6分で読めます。

2020年間ビジターアンケート

ブラウザー意見アンケート

おめでとうございます!

iPhoneが当たるチャンスを差し上げます!



ネットサーフィン中、こんな画面がいきなり出てきたことはありませんか?

この現象が私のもとに訪れたのはつい先日のことです。


いかにも怪しい日本語で、囃し立てるような画面が突然出現すれば、大抵の方々は即座にブラウザバックすると思うのですが、

私べーこん、ちょうどあまりにも暇でしたので、あえてこの罠にかかってみることにしました!


丁寧に答えた結果、実際にどのような結末を迎えるのかが気になって仕方ない好奇心あふれる方々にお届けします。


年間ビジターアンケートとは

visiterquestion1

まず最初に、年間ビジターアンケートについてご説明しますと、

端的に言えば、フィッシング詐欺の一種です。

ウェブサイトの脆弱性を突き、通常とは違うサイトにリダイレクトさせるよう仕組まれており、あらゆるベージにおいて発生する可能性があるようです。

実際、私がこのページを開いた時、閲覧しようとしていたサイトは、

「創味 焼肉のたれ レビュー」

という検索をかけて表示させたもので、美味しさは漂っても、怪しさは一切感じさせない内容でした。


ちなみに、フィッシングサイトはランダムに表示させる形式が一般的なようで、再度開き直しても、


「親愛なChromeユーザー様!おめでとうございます!」ページにはたどり着きませんでした。


ちなみに、当該ページを開くだけではユーザーの情報が抜かれたり、なんらかの請求されたりすることはないようです。


【注意!】突然現れる「2020年間ビジターアンケート ブラウザー意見アンケート」はフィッシング詐欺です!

参照元:https://osayama.com/news/21175




アンケートに答えてみました!

visiterquestion2
問1/4 Chromeをどれくらいの頻度で使いますか?

いよいよスタートです!


visiterquestion3
問2/4 以前のバージョンのChromeにどれくらい満足していましたか?

私はGoogleChromeを使用していましたので、今回はChromeの使用感に関するアンケートが表示されました。Safariパターンなどもあるようです。


visiterquestion4
問3/4 他に使うブラウザは?

このような質問が来るということは、IEやFirefoxなどのアンケートタイプもあるのでしょうか。


visiterquestion5
問4/4 どれくらいの頻度でインターネットを利用しますか?

もっともらしい質問が続いて…


visiterquestion6
以上です!ありがとうございました。

回答を終えて送信します。


visiterquestion7
賞品在庫を確認中…

在庫がなかったらもらえないのでしょうか…


visiterquestion8
ご参加ありがとうございました、本日は次の商品が選べます

iPhone11Proが100円で貰えるみたいです!
キタコレ!


visiterquestion9
歓喜の声が続々

「ドーン!」
「当たったなんて信じられません。夢の中でもほしかったのに。」
「最高じゃん!今までなにも当たったことないけど、当たってみたいなぁ!」
「あんた達最高だ!どうもありがとう!」



喜びのコメントの数々です。



visiterquestion10

ページが申込画面に遷移しました。
日本語の崩れ具合に拍車がかかっています。



visiterquestion11

iPhoneの公式っぽい説明が添えられています。



visiterquestion12

プレゼント企画に関する説明のようなものが現れました。
唐突なトルコ通貨リラの表記。



visiterquestion14

正しいメールアドレスを入力して進みましょう。



visiterquestion15

クレジットカード情報の入力を求められました。
あ、iPhone11Proの代金、100円払わないといけないですもんね!



visiterquestion16

きちんと入力していきましょう。



visiterquestion17

あれ、



visiterquestion18

有効期限にエラーをとられました。
このあたりはきちんとチェックしているみたいですね。

正しいアドレスを入力しなおして、次の画面へいくと…










visiterquestion19

ONLY251.26¥

100円というのはなんだったのか!!






ということで、このまま進めることに不安を感じはじめたところで今回のチャレンジは終了です。



好奇心に負けずに回答しないことをお奨めします

visiterquestion21

以上、Chrome年間ビジターアンケートに正直に回答した結果、

iPhoneはもらえませんでした!

まあ、分かってはいましたけどね笑




とりあえず、もしビジターアンケートが表示されてしまったら下記のように対処すれば大丈夫です。


ビジターアンケートが表示された時の対処法 まとめ

  • ビジターアンケートが表示されたらすぐに閉じる。
  • アンケートには回答しない。
  • メールアドレスの入力は絶対しない。
  • クレジットカードの入力は絶対しない。




幸か不幸か私のようにビジターアンケート画面にたどり着いてしまったら、

基本的にはすぐに離脱したほうがいいと思います。







なお、ビジターアンケートのように、大手サイトを真似して個人情報を盗もうとする手法をフィッシング詐欺と呼びます。

近頃このような手法が爆発的に増えているようですので、日頃からセキュリティ対策を万全にしておくことを強くオススメいたします。




上記の記事でコスパ重視のセキュリティソフトを紹介しておりますので、是非ご覧くださいね。





今回は2020年間ビジターアンケートという内容でしたが、
おそらく、来年は2021年間ビジターアンケート、
再来年は2022年…


というように自動更新されるのでしょう。
皆さまも末長くお気をつけください。



なお、今回私が入力した情報は全てダミーなので、基本的には何も起こらないはずです。

今後、万が一なんらかの不具合や不審な事象が起こったら、また更新いたします。




今回は半ばネタ的な内容でしたが、普段は料理やガジェットのお役立ち情報を主に書いておりますので、他の記事もよろしければご覧くださいね!


それではまた!



★ビジターに人気のある記事3選

コメント

  1. 匿名 より:

    このビジターアンケートのサイトのURLを見たところ、abaenglish.comというサイトにつながりました。
    abaenglish.comはどうやら英語の学習用アプリのようでそちらのアプリに関してはネットの情報ですがある程度しっかりしたもののようでした。(インストールしてません)
    フィッシング以外に通信教育との抱き合わせ販売ということも考えられそうです。

  2. べーこん べーこん より:

    匿名様
    コメントありがとうございます。
    私はもうビジターアンケートのページにはアクセスできないので、このような貴重な情報は参考になります。
    私も同じようにリンクを辿ってみましたが、確かに作り込まれたサイトでしたね。
    そのサイト曰く、3,000万人が常時アクセスしているとのことです。
    本当なら真面目に売り込めば着実に伸びそうなビジネスなはずのに、このような宣伝を使うなんてもったいない限りです。

  3. 匿名 より:

    クレジットカード情報奪われたか心配です。私も同じとこで踏みと止まりましたがInstagramまで追いかけてきて広めましょうと表示されました。

  4. べーこん べーこん より:

    匿名様
    コメントありがとうございます。
    クレカ情報は入力してしまうと抜かれている可能性があるかもしれませんね…
    しかしSNSにまで追尾してくるとは、存じ上げませんでした。
    このビジネスに対するある種のプライドすら感じます。

タイトルとURLをコピーしました